2010年04月07日

平野長官と沖縄知事会談、普天間政府案を伝達(読売新聞)

 平野官房長官は1日夜、沖縄県の仲井真弘多知事と東京都内のホテルで会談し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題を協議した。

 政府がまとめた移設案を伝えるため平野長官が会談を申し入れたもので、普天間問題の5月末までの決着に向けた政府と沖縄県との協議が本格化した。

 政府は移設先として、米軍キャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)か米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)の沖合に代替施設を造り、一部機能や訓練などを徳之島など県外に移すことを軸に検討している。平野長官はこうした案について説明し、協力を要請したものとみられる。

 会談には、政府側から滝野欣弥官房副長官、県側から又吉進知事公室長、町田優返還問題対策課長が同席した。

 政府は2日に、鳩山首相と平野長官、岡田外相、北沢防衛相、前原沖縄相が普天間問題に関する関係閣僚会議を開く。同日に米国から帰国する岡田外相から、ゲーツ国防長官、クリントン国務長官らとの会談について報告を受けるほか、平野長官と仲井真知事の会談などを踏まえ、今後の米国や関係自治体との交渉の進め方を協議する。

 仲井真知事は2日に北沢防衛相とも会談する。

東方神起が活動休止(時事通信)
小沢幹事長と前原国交相、バトル再燃!(スポーツ報知)
<密約>藤山・マッカーサー討論記録 政府「不公表」答弁書(毎日新聞)
<花見>スカイツリーの下で 東京の新名所に(毎日新聞)
改正雇用保険法が成立=非正規、失業給付受けやすく(時事通信)
posted by トオヤマ ツネオ at 10:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

秘書仲間から疑問も 勝場被告、20年来の「金庫番」(産経新聞)

 上下黒っぽいスーツに黒のネクタイという姿で公判に臨んだ勝場被告は、被告人質問で、「政治家にかかわる資金について、不信感を与えたことについて、大きな責任を感じている」とわびた。その声は終始消え入りそうで、時折、弁護人が大声で発言内容を確認する場面も見られた。

 勝場被告は昨年6月の秘書解任にあたり、約1500万円の議員秘書退職手当を受け取ったが、禁固刑以上の判決が出ると、衆院から返納命令が出るため、手を付けぬままという。

 勝場被告は鳩山氏が初当選した翌年の昭和62年からの古参秘書として知られる。もともとは不動産会社社員だったが、会社や勝場被告本人が鳩山氏の父の故威一郎元外相を支援していたことから鳩山氏の選挙も手伝うようになった。以来、20年以上にわたって「金庫番」として鳩山氏を支えてきた。鳩山氏が新党さきがけや民主党を結党した際には、党の経理トップにも就任するなど、その信頼は絶大だったとされる。

 勝場被告を知る秘書仲間は公判を前に「まじめを絵に描いたような男。酒も飲まず黙々と仕事をこなしていた」と話し、「なぜ偽装なんかをしたのか。理由を知りたい」と語った。

【関連記事】
首相の元秘書 「裏金」疑惑の解明を急げ
「政治とカネ」問題の発火点 “実の動機”はやはり…
首相が「知らない罪」 改めて求められる説明責任
首相「私という政治家がいなければ勝場君も…」
初公判ライブ(1)虚偽記載のきっかけは地元新聞記者からの指摘 検察側が明かす

拉致家族ら追加制裁要請=中井担当相に「送金・渡航全面禁止を」(時事通信)
警察庁長官狙撃 延べ48万人動員実らず…時効成立(毎日新聞)
民主参院幹部が首相を激励「参院選の勝敗にかかわらず政権続く」(産経新聞)
首相、支持率低下は「『頑張れ』の声」(産経新聞)
谷垣総裁「不祥事に民主党は誰も責任を取らない」(産経新聞)
posted by トオヤマ ツネオ at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

大丈夫? 鳩山首相「新たなスタート」直後のバカンス(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は27日、幸夫人とともに千葉県鴨川市の太平洋を臨むリゾートホテルを訪れ、1泊2日のバカンスを楽しんだ。首相は26日の記者会見で「課題は山積だが、これからが新たなスタートだ。その思いで頑張ってまいりたい」と宣言したばかり。舌の根も乾かぬうちの休養に「ホントに大丈夫なの?」。

 首相は途中で千葉県君津市の「道の駅」に立ち寄り、地元産のネギやジネンジョを購入。一般客の写真撮影にも気軽に応じた。首相周辺によると「完全なプライベート」の休養で同行は私設秘書だけ。知人の企業経営者らと会食のほか特段予定はないという。

 首相は3月中に米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設先の政府案をまとめると明言したが、米政府や沖縄の納得にはほど遠い内容。郵政改革法案でも閣内対立が続き、悩みは尽きない。休養で解決への秘策を練るつもりなのか。

【関連記事】
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒容疑者拘束で
閣内不一致どころか、もはや“閣分裂”の域に
首相が初のオープン会見、「珍質問」「激辛質問」も続々…
急浮上した普天間2段階移設案 首相のメンツ立てる奇策の狙いは?
首相「未熟ゆえに問題点。辛抱強くご指導を」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

日露戦争のロシア人捕虜弔う…松山(読売新聞)
国からの民間派遣137人=10年間の交流実績報告−人事院(時事通信)
「どこで吸えば…」灰皿求め“漂流”する神奈川の喫煙者(産経新聞)
「矯正可能性は絶無」大阪の強殺被告に死刑求刑(読売新聞)
雇用保険法改正案、衆院通過(時事通信)
posted by トオヤマ ツネオ at 14:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。