2010年03月30日

築地移転ストップも、民主が用地費削除案決定(読売新聞)

 東京・築地市場の江東区豊洲地区への移転問題を巡り、都議会第1党の民主党は24日の議員総会で、新年度の中央卸売市場会計予算案(1575億円)のうち、同地区の用地購入費約1260億円を削除する修正案を正式に決定した。

 各会派に方針を伝えたうえで、26日の都議会予算特別委員会に提案する方針。

 移転関連予算(約1281億円)のうち、用地購入費を除く土壌汚染対策費(約5000万円)や道路建設費用などの関連工事費(約19億3000万円)などは残した。

 修正案は共産など野党側の賛成多数で可決される見通しで、移転計画が一時ストップする公算が大きくなった。議論は30日の都議会本会議で最大の山場を迎える。

<高校無償化>朝鮮学校の結論は夏ごろに 川端文科相(毎日新聞)
<グループホーム>スプリンクラー設置は約5割 7都県7市(毎日新聞)
「最後まで雪を楽しんで」=佐賀〔地域〕(時事通信)
橋下新党「大阪維新の会」の構想案が判明(産経新聞)
普天間移設で首相「政府案は月内に一つに」(読売新聞)
posted by トオヤマ ツネオ at 02:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。